施設案内
Facility Guide

Home > 施設案内 > 可美公園水泳場

可美公園総合センター
/Kami Park

ホール・体育館・会議室・水泳場・弓道場・研修室など、スポーツ&文化活動の拠点となる施設です。

可美公園水泳場

可美公園総合センター

水泳

屋内:25M×6コース
屋外:流水プール・児童プール・幼児プール・ウォータースライダー
(7月・8月は屋外プールを開放します)

施設概要

施設概要
住所
〒432-8062 浜松市南区 増楽町920-2
TEL
053-449-0011

施設利用料金
        料金(円)
個人 大人 10:00~20:30 1日1回につき 410円
小中学生 200円
70歳以上 200円
団体 20人以上 個人に係る所定の
利用料金の8割に相当する額
障がい者とその介助者
(障がい者1人につき2人まで)
免除
回数利用券
(11券片・専用利用及び
団体による利用を除く)
大人 4,000円
小中学生 2,000円
70歳以上 2,000円
専用利用 25mプール1コースにつき
(1時間につき)
10:00~20:00 1,230円
20:00~20:30 610円

午前10時から午後8時30分まで(7月1日から8月31日までは、午前9時から午後8時30分まで)


ご利用方法
休場日

年末年始
6月下旬(当水泳場の定める点検日)

持ち込み禁止品
危険な遊泳具
幼児用足出し浮き輪(ドーナツ型、イルカ型の浮き輪は可)、ボート(形状が平ら以外)、シュノーケル、フィン、ビーチボール等。
その他
カメラ、携帯電話、ガラス製品、時計、指輪、ネックレス、イヤリング、ピアス、ヘアピン等の金属製品や尖った形状のもの。
注意事項

・ご利用の際は、水泳帽を着用してください(屋外プールは未着用でも入場可能です)
・水着以外(下着・Tシャツ等)での入水及びプールサイドへの入場不可
・小学校2年生以下のお子様には必ず保護者(18歳以上)が水着で付き添ってください
(付添者は保護者1名につき、お子様2名までとします)
・身長120㎝未満の方はウォータースライダーをご利用することができません
・オムツの取れていないお子様については、水遊び用等のパンツを着用し、その上から水着の着用をお願い致します
・プールへ入る前には、眼鏡、アクセサリー等を外し、化粧、整髪料等を落とし、シャワーを十分浴びてからお入りください
・刺青、タトゥーなどがある方は入場できません。ただしラッシュガードなど着用の場合は除きます
・アルコール類の持ち込みは禁止です
・天候等により利用を中止または待機させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
 又その際は返金できませんのでご了承ください
・当施設では盗難、紛失には一切の責任を負いません。
 又、利用中発生した事故等についても、利用者の責任において処理をお願い致します
・貴重品やロッカーの鍵は、利用者ご自身で管理をお願いいたします。
 当施設での盗難・紛失・器物破損等についての責任は負いません
・指定場所以外での飲食はご遠慮ください。また、ごみ等は必ずお持ち帰りください
・その他係員の指示に従っていただけない場合はご利用をお断りする場合がございます
・ロッカーには100円を入れて、必ず施錠してください。コインは使用後返却口に戻ります。

一覧へ戻る

可美公園総合センター利用料金一覧&施設案内 可美公園総合センター利用料金一覧&施設案内

施設ご予約はこちら

浜松市 スポーツ・文化施設予約システム まつぼっくり

お問い合わせ・ご予約  Contact・Book    

可美公園総合センター・新橋体育センターへのお問い合わせは以下の電話番号へお掛けください。
各種施設のご予約は「浜松市 スポーツ・文化施設 予約システム まつぼっくり」よりお願いします。