浜松城公園のご案内

Guide on park

浜松市のセントラルパーク 浜松城公園

浜松城公園の歴史

浜松城公園は、昭和25年子供博覧会の開催及び動物園の開園を契機に開設されました。
現在の天守閣は、昭和33年に市民の浄財によって再建されました。
その後、昭和52年に昭和天皇在位50年記念公園として再整備され、昭和53年に市民プールが、
昭和58年に動物園が移転しました。浜松城の景観にふさわしい日本庭園や作左の森等が完成し、現在の公園となりました。
緑の少ない市街地にあって、豊かな森に囲まれた公園は、浜松市のセントラルパークとして多くのみなさんに親しまれています。

浜松随一の桜の名所

浜松市の中心部にありがながら、豊かな緑に囲まれた浜松城公園。
青壮年期の徳川家康が17年間過ごした浜松城を中心に、日本庭園、中央芝生広場など、市民の憩いの場として親しまれています。

3月下旬から、ソメイヨシノを中心に枝垂れ桜、山桜など、約360本の桜が彩る様子は見事で、浜松有数の桜の名所として
多くの花見客で賑わいます。
さくらまつり期間中は、開花にあわせて設置したボンボリ約600個を点灯し、城の開館時間を延長します。

浜松随一の桜の名所01
浜松随一の桜の名所02

毎週日曜日は「出世大名 家康くん」浜松城に登場?!

毎週日曜日は、浜松城公園で家康くんに会えるかも。
雨天の場合は、天守閣内への登場を予定していますので、ぜひ浜松城公園へお越しください。
※家康くんの登場は変更になる場合があります。スケジュールの詳細は下記サイトを
ご参考ください。

家康くんオフィシャルサイト https://ieyasu-kun.jp/

毎週日曜日は「出世大名 家康くん」浜松城に登場?! 毎週日曜日は「出世大名 家康くん」浜松城に登場?!
安政年間古図による浜松城公園周辺図
安政年間古図による
浜松城公園周辺図

安政年間の浜松城および城下町の様子と、現在の浜松中心部との比較ができる浜松城公園周辺案内図。

浜松市美術館
浜松市美術館

園内には浜松市美術館があり 常設展の他に、企画展も活発 に行っています。

中央芝生広場
中央芝生広場

城や砦を防御するためにその周囲に積み上げた石垣。浜松城では、天守曲輪のほか、清水、西端城、作左の3つの曲輪がありました。

桜の名所
桜の名所

400本以上の桜が天守閣の周りに咲き誇り、多くの市民が花見に訪れます。

浜松城公園内の動物たち

自然豊かな浜松城公園にはたくさんの動物たちが生息しています。
タイワンリスはお城の石垣に巣穴を作り、数キロ四方に分布しています。かわいい動物たちを観察できるのも
浜松城公園の魅力です。

  • タイワンリス

    タイワンリス

  • カワセミ

    カワセミ

  • カルガモ

    カルガモ

  • シラサギ

    シラサギ

浜松城公園内でハートの石を見つけよう

浜松城公園内に、ハートの石を発見!!
あなたもハートの石を見つけられたら、とてもステキなことがあるかも(^^)/

実は駐車場のハート型もちょっとしたブームになっています♪
静岡県外から来られる皆様には「思いやり駐車場」が珍しいかもしれません
ハートと一緒に写真を撮ると、幸せな気持ちになりますね!

  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう
  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう
  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう

浜松城公園内でハートの石を見つけよう

浜松城公園内に、ハートの石を発見!!
あなたもハートの石を見つけられたら、とてもステキなことがあるかも(^^)/

実は駐車場のハート型もちょっとしたブームになっています♪
静岡県外から来られる皆様には「思いやり駐車場」が珍しいかもしれません
ハートと一緒に写真を撮ると、幸せな気持ちになりますね!

  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう
  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう
  • 浜松城公園内でハートの石を見つけよう
季節の花々を見る 季節の花々を見る